きなこもち.net

.NET Framework × UiPath,Orchestrator × Azure × AWS × SIer

C#

ASP.NET Core × Nzen(自作WEBアプリ) × リファクタリング(その1)

この記事の目的 本題 ★ログの出力について Before 修正方針 After 参考)実験 ★例外の処理 Before 修正方針 After 参考)実験 まとめ この記事の目的 この記事では、 自作WEBアプリのリファクタリング内容のまとめ を目的としています。ここでは、「プログラ…

ASP.NET Core × アプリケーション設定 × 設定方法について考えてみた

この記事の目的 本題 ★実行環境について ★ホストする環境の読み込み ★環境ごとのStartiup処理 ★環境ごとのアプリケーション設定 ★適切な設定方法について考えてみる まとめ この記事の目的 この記事では、 ASP.NET Coreでの環境変数の設定についてまとめ、 …

C#8.0 × Pattern-Matching × switch構文の新機能をためしてみた

この記事の目的 本題 ★概要 ★題材用フルーツクラス ★C#7.0以前 の実装方針 ★C#8.0 の実装方針 まとめ この記事の目的 この記事では、 C# 8.0で追加されたSwitch構文の新機能を試すこと を目的としています。 MSDNマガジンの2019 Mayを参考に試してみました。…

ASP.NET Core WebAPI × FromBody × POSTリクエストのBody情報の取得

この記事の目的 本題 ★プロジェクトの作成 ★実装の確認 ★うまく取得できない例 ★うまく取得できる例 まとめ 参考 この記事の目的 この記事では、 ASP.NET Web APIで、POSTリクエストのBodyに格納されたJson情報を取得すること を目的としています。 本題 ★プ…

音声認識(Speech Recognition) ×Speech Service × 比較してみた

この記事の目的 本題 ★Windows.Media.SpeechRecognition.SpeechRecognizerとは ★Microsoft.CognitiveServices.Speech.SpeechRecognizerとは ★実装のための下準備 ★実装(Windows.Media編) ★実装(CognitiveService編) ★結果の比較と考察 まとめ この記事の…

Repositoryパターン × ノ × チョウサ

C#

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 Repository Patternとは何かを考えること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★Repositoryパターンの目的 ★(個人的に)よ…

String × string × 違いについてまとめてみた

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 [string]と[String]の違いをまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★夏休み課題 ★きっかけ ★師匠からの教え ★型…

C# × Gof デザインパターン × まとめてみた

C#

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } アジェンダ アジェンダ この記事の目的 本題 ★夏休み課題 ★なぜ、今GoFなのか? ★参考情報と実装?したコードについて ★GoFデザインパターン自分なりの一言まとめ ★ピックアップ:Strate…

C# × Lazy × どうやって使うのか調べてみた

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 Lazyを使った実装についてまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★夏休み課題 ★はじめに ★Lazyとは ★実装例 ま…

C# × DbProviderFactory × DBクライアントに依存しないDBアクセス処理についてまとめてみた

C#

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 DBクライアントに依存しないDBアクセス処理の実装をまとめること を目的としています。 単純に実装方法がわからなかったので、まとめておきます。 アジェ…

Windows Workflow Foundation × UiPath カスタムアクティビティ × 自分的作成時の注意点

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } アジェンダ アジェンダ この記事の目的 本題 ★そもそも、カスタムアクティビティを作るために必要なことは? ★注意点その1:入出力パラメータ名を明確に! ★注意点その2:プロパティに…

C# × System.Convert.ToBase64String × 指定したファイルをBase64でエンコードしてクリップボードに格納する

C#

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 指定したファイルをBase64でエンコードしてクリップボードに格納するコードのメモ を目的としています。 以前投稿したクリップボードにコピーする記事の…

Windows ML × tudorial × タクシー料金の予測

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 Windows MLのチュートリアルの実施メモを残すこと を目的としています。 元ネタは、Microsoft Docsに投稿されている「New York taxi fares」です。 docs.…

C# × JAVA × String.Splitメソッドの挙動の違い

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 JavaとC#のString.Splitの挙動の違いについて調べたことのまとめ を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★やっちまったこと ★…

基礎学習 × .NET Framework の非同期処理を見直してみた × その4

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 Taskクラスを使って画面の情報を更新する方法をまとめること を目的としています。ついでに、Windows Forms,WPF,UWPで非同期処理を実装する方法について…

基礎学習 × .NET Framework の非同期処理を見直してみた × その3

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 Taskクラスの基本的?な使い方をまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★Taskクラスでよく使われるメソッドとは…

基礎学習 × .NET Framework の非同期処理を見直してみた × その2

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 .【NET Framework】非同期処理のキャンセル処理についてまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★はじめに ★.NET…

基礎学習 × .NET Framework の非同期処理を見直してみた × その1

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 .NET Frameworkの非同期処理についての基本的なことをまとめること を目的としています。また、基本的なことをまとめる中で、 「非同期処理プログラミン…

UWP × GlobalHooks × 使えない理由を検証してみた

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 UWPでGlobal Hookが機能するかについての検証結果をまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★きっかけ ★開発環境…

UWP × Windows.Graphics.Capture × スクリーンショットの取得サンプルを作ってみた

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 UWPでスクリーンショットを取得するまでの手順をまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★背景 ★準備・その1 ★…

C# Interactive × 長い文字列 × Clipbordにコピーして使ってみた

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 C#Interractiveで長い文字列を使うときのコツをまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★問題になっていること ★…

Visual Studio × AI × IntelliCodeを使ってみた

.KinakoPoint{ font-size : large; font-weight : bold; color:red; } この記事の目的 この記事では、 IntelliCodeの使用感をまとめること を目的としています。 目次 この記事の目的 目次 本題 ★IntelliCodeとは ★IntelliCodeの有無での違い【String編】 ★I…

C# × ErrorProne.NET × Roslynベースのコード解析ツールを使ってみた

この記事の目的 この記事では、 Roslynベースのコード解析ツール「ErrorProne.NET」を使ってみること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★ErrorProne.NETとは? ★ErrorProne.NETの導入方法 ★実際に使ってみたところ ★ErrorPro…

C# × for文 × カウンターについての間違った認識を正してみた

この記事の目的 この記事では、 自分が持っていたfor文についての間違った認識を正すこと を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★基本のき!for文の書き方 ★Log4netのとあるクラスにて・・・ ★正しい考え方を整理 まとめ 本題 ★…

C# × Microsoft.AspNet.WebApi.Client × 使い方をまとめてみた

この記事の目的 この記事では、 Web API Client Libraryを使ったWeb API呼び出し処理の実装手順をまとめること を目的としています。 アジェンダ この記事の目的 アジェンダ 本題 ★はじめに(関連ドキュメント紹介) ★インストール方法 ★どう変わるか確認し…

Windows × スレッド × 基本的なことについてまとめてみた

この記事の目的 この記事では、 スレッドの概要についてまとめること を目的としています。 ※以下の書籍を参考に勉強した結果のアウトプットとなります。 プログラミング.NET Framework 第4版 (Microsoft Press) 単行本 – 2013/10/10 Jeffrey Richter (著), …

C# × ベンチマーク × パフォーマンス解析するためのツールをさがしてみた

この記事の目的 この記事では、 今後使っていくベンチマークツールを決めること を目的としています。 アジェンダ ベンチマークツールの選定 System.Diagnostics.PerformanceCounter Benchmark DotNet BenchShark 本題 ★ベンチマークツールの選定 非同期処理…

バックグラウンドスレッド × フォアグラウンドスレッド× 違いをたしかめてみた

この記事の目的 この記事では、 2種類のスレッドの違いについての動作の違いをまとめること を目的としています。 本題 スレッドの種類 バックグラウンドスレッド フォアグラウンドスレッド スレッドの種類 CLRで提供されているスレッドには、フォアグラウン…

C#×custom collection×作る理由

この記事の目的 この記事では、 log4netのAppenderCollectionクラス(カスタムコレクション)が作られた理由を自分なりにまとめること を目的としています。 本題 前回までのあらすじ カスタムコレクションを作る理由とは(一般論) log4netではなぜつくった…

log4net × AppenderCollection × カスタムコレクションの作成

log4netでは、appenderを管理するのに、AppenderCollectionというカスタムコレクションを利用しています。カスタムコレクション。。。気になったのは、.NET Framework標準のListではなく、カスタムコレクションを実装することになった理由です。 まだ調査中…