きな粉もち.net

.NET関連仕事に携わっています。OSSのソースを読んで気がついたことを中心に呟いたりブログに投稿したりしています。最近はUiPathを使ったRPAも研究中。気軽にフォローやツッコミよろしくおねがいします! Gitはここを使っています https://github.com/kinakomotitti

Visual Studio Code × vscode-icon × 拡張機能を使ってエクスプローラのアイコンを見やすくしてみた

この記事の目的

この記事では、
Visual Studio Codeの拡張機能を使ってエクスプローラーのファイルアイコンを見やすくする方法をまとめること
を目的としています。
利用した拡張機能は、vscode-iconsです。
この記事は、Daily .NET Tipsの以下のページを参考にしています。
dailydotnettips.com


本題

Visual Studio Codeで困っていること

基本的にVisual Studio Codeはとても使いやすいエディタなので、今のところ困っていることはないのですが、
参考の記事を見て、確かに以下の点で困っていることに気が付きました。

その1:ファイルが多くなったとき、どのファイルが何の種類のファイルかパッと見てわかりにくい。
その2:(パッと見て)フォルダとファイルが見分けにくい。

ということで、これらの問題を解決してくれる拡張機能vscode-icons」についてみていきたいと思います。

vscode-iconsのインストール

vscode-iconsは、Visual Studio Codeの拡張機能からインストールができます。
手順は以下の通りです。
f:id:kinakomotitti:20180427231239p:plain

Vscode-icons」をインストールした後、下のほうにある歯車をクリックし、
「ファイルアイコンのテーマ」を選択します。
f:id:kinakomotitti:20180427231246p:plain

ファイルアイコンのテーマをクリックすると、以下のような検索Windowが表示されます。
f:id:kinakomotitti:20180427231251p:plain

ここで、新しく追加された【VSCode Icons】を選択することで、機能を有効化することができます。

★インストールした結果

せっかくなので、自分の環境で利用できるアイコンテーマを比較してみました。
f:id:kinakomotitti:20180427231259p:plain

「なし」もシンプルでいいと思いますが、VSCode Iconsのほうが直感的にわかってよいですね!
個人的に、batファイルが歯車アイコンで見えるのがとても気に入っています。


これはいい(´▽`)


作成者の Roberto Huertasさんに感謝です!

まとめ

直感的に何のファイルであるかわかるアイコンは素晴らしい。
同じ悩みがある人はぜひ使ってみてください!

自分は、仕事でもこれを使おうと思います(´・ω・`)