きな粉もち.net

.NET関連仕事に携わっています。OSSのソースを読んで気がついたことを中心に呟いたりブログに投稿したりしています。最近はUiPathを使ったRPAも研究中。気軽にフォローやツッコミよろしくおねがいします! Gitはここを使っています https://github.com/kinakomotitti

GitHub × Visual Studio × リポジトリの登録方法をまとめてみた

この記事の目的

この記事では、
Visual StudioGitHubに新しいリポジトリを作成するための手順を明確にすること
を目的としています。


本題

★前提の環境

今回利用する環境は以下の通りです。


GitHubにて

新しいリポジトリを作成します
f:id:kinakomotitti:20181118172733p:plain


f:id:kinakomotitti:20181119205405p:plain


リポジトリを作成したら、リポジトリへのURLを取得します。URLの取得ができたら、GitHubでの作業はいったん完了となります。
f:id:kinakomotitti:20181119205426p:plain



★VisualStudioにて

Visual Studioを開き、GitHubに登録したいソリューションを開きます。ソリューションを開いたら、「チームエクスプローラー」を開き、「同期」メニューを選択します。
f:id:kinakomotitti:20181119205438p:plain


同期メニューを開くと、リモートリポジトリにプッシュ項目があるので、そのすぐ下の「Gitリポジトリを発行」ボタンを押下します。ボタンを押下し、表示されたテキストボックスに、GitHubから取得したリポジトリへのURLを貼り付けると、登録ができるようになります。
f:id:kinakomotitti:20181119205523p:plain


なお、ここで貼り付けるURLに誤りがあると、以下のエラーが発生します。

リモート リポジトリへのブランチのプッシュ中にエラーが発生しました: Git failed with a fatal error.
repository 'https://github.com/kinakomotitti/Nzen9.git/' not found
Pushing to https://github.com/kinakomotitti/Nzen9.git




★作業後の確認

Visual Studioでの作業が正常に完了したら、GitHubにもどって登録されているかを確認します。正常に登録ができていれば、先ほど作ったリポジトリのソースタブに、ソリューションの情報が表示されます。

まとめ

今までとりあえずでやっていた作業だったので、まとめられて良かったです。手順を順番に整理することで、今度から迷わずにリポジトリを作成していけそうです(/・ω・)/














リモート リポジトリへのブランチのプッシュ中にエラーが発生しました: Git failed with a fatal error.
repository 'https://github.com/kinakomotitti/Nzen9.git/' not found
Pushing to https://github.com/kinakomotitti/Nzen9.git