きな粉もち.net

.NET関連仕事に携わっています。OSSのソースを読んで気がついたことを中心に呟いたりブログに投稿したりしています。最近はUiPathを使ったRPAも研究中。気軽にフォローやツッコミよろしくおねがいします! Gitはここを使っています https://github.com/kinakomotitti

Thinkpad x1 carbon (2014) × タッチパット換装 × Fall Creators Update

備忘録として残しておきます。

以前Thinkpad x1 carbon のタッチパットを換装しました。

 

最近まで順調に動作していたのですが、Windows 10 Fall Creators Updateを適用した後、急にクリックができなくなりました。。。

 

換装時に変更したタッチパットのレジストリの値が、アップデートの際に元に戻ってしまったことが原因っぽいです。

 

自分の環境では、以下の手順で解決しました。

1)対象のレジストリの値を以下の情報に修正

  特に、これマークがついているやつ。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\SynTP\Parameters]
"SuppressPossibleJumps"=dword:0000007b  ←これ
"LidOpenCloseFlags"=dword:00000001
"ExtraCapabilities7Add"=dword:00010000   ←これ
"ExtraCapabilities7Mask"=dword:ffffffff  ←これ
"LidCloseKey"=dword:0000e058
"LidOpenKey"=dword:0000e059

2)再起動

 

レジストリにはあまり詳しくないので、これでよかったのかはわかりませんが、動いたのでとりあえずよいかなw