きな粉もち.net

.NET関連仕事に携わっています。OSSのソースを読んで気がついたことを中心に呟いたりブログに投稿したりしています。最近はUiPathを使ったRPAも研究中。気軽にフォローやツッコミよろしくおねがいします! Gitはここを使っています https://github.com/kinakomotitti

UiPath × Orchestrator × トレーニング環境構築するまでの手順をまとめてみた

これまで、Orchestratorのトレーニングを行うには、UiPath Academyの基本トレーニングをすべて完了させないといけませんでした。
最近はその制約がなくなったようです。
せっかくなので、忘備録としてトレーニング環境の構築するまでの手順をまとめておきます。

目次

Step1:UiPath Academyに登録する

以下のURLにアクセスしてユーザー登録します。
UiPath RPA Academy

こんな画面ですね。
f:id:kinakomotitti:20180418231917p:plain

Step2:本登録

Step1でユーザー登録すると、本登録のためのメールが送信されます。
そのメールに記載されているリンクをクリックすることで本登録となります。

Step3:ログイン

登録したユーザー情報でログインします。

Step4:トレーニングの登録

以下のようなページに遷移します。
f:id:kinakomotitti:20180418232223p:plain
eラーニングの中の「Level2-Orchestrator2016.2 Training」の「登録」ボタンを押下します。

Step5:トレーニングを開始

実際の使い方や、Orchestratorの画面の見方などのトレーニングを受けます。
そのトレーニングの中で、実際のOrchestratorのトレーニング環境を構築することができます。

まとめ(感想)

書いてみたら、これただのUiPath Academyの登録方法だ・・・
あんまり意味なかったけど、忘れたときのためにアップロードしておこう・・・